2度目はあるのか!?人生初キャンプ

まさかキャンプのことを記事にするようになるとは思いもよりませんでした。

先週末、二女の保育園クラスのお友達家族と合計5家族でキャンプに行ってきました。
山梨県のフレンドパークむかわというキャンプ場。

ウェブサイトはひどいですが、キャンプサイトはちゃんとしてます(笑)

我が家ともう1家族は食材の買い出し係だったので、早朝市場に行ってからキャンプ場に向かいました。
肉や魚介類などの買い出しが済んで、市場の食堂で海鮮丼なんて食べてしまったから、もうここでビール飲んで終わりでいいんじゃない?という空気にはならず(笑)、ひとまず出発。
途中サービスエリアで1度休憩を挟んで現地に到着。

海鮮丼

既に他の3家族は到着してそれぞれのテントを組み立てていました。
我が家はキャンプ自体が初ということでテントはレンタル。その他のキャンプ用品も皆さんからお借りすることに。
ネタとか冗談じゃなく本当にアウトドアが嫌いなので、こういったアイテムには今まで見向きもしてこなかったため当然持っていないわけです。

家族キャンプ

他の家族の協力を仰ぎながら何とかテントが完成。自分はテント内のシートを敷いただけです。
テント作業が終わると、すぐに昼食の支度。自分も含め、皆さんそれぞれアルコール片手に準備。

家族キャンプ

5家族で子どもが10人となると当然賑やかで、子どもたちのテンションも凄い。
二女のクラスはまだ3才になるかならないかの年齢ともあって、楽しく遊んでいたと思ったら、急に何かを取り合いになってケンカしてたり、また仲良く遊んでいたりの繰り返し。

家族キャンプ

昼食を終えると、全員でキャンプ場のすぐ横にある川で川遊び。
大人では自分だけが上半身裸になって楽しんでましたね(笑)

家族キャンプ

川遊びを終えると、もう夕食準備の開始。
肉があったり、アヒージョがあったり、サザエがあったり、色々盛り沢山。
パエリアも大量にありましたね。

家族キャンプ

火を起こしたりの準備を手伝うことができないので、自分はひたすらアヒージョ用のタコを切ってました。
タコ1匹分。

夕食後、大人はまた飲んだりするのかと思っていたら、ほとんどが就寝。
自分は少しPCでの更新作業があったので1人テントから出ていると、パパたち2人が出てきたので少し飲んで話して就寝となりました。

翌日は時間を延長して、昼過ぎまでキャンプ場で過ごしたため朝食、昼食、そしてもう1度川遊び。
撤収が済んだら、最後はこちらで温泉に浸かって、あとはそれぞれ自由解散。

キャンプ終えてみて、初めてということもあるのか、何もしなかった割にはドッと疲れた感が。
アウトドア嫌いにも変わりはなく、続けて行きたいかと言われれば「う~ん…」といった感じでしょうかね。今回は晴れてたからまだ良いものの、これが雨だったらと思うとゾッとします。
ただ、子どもたちの楽しそうに生き生きとした姿を見ていると、頻繁ではなくても、こういう経験をさせてあげなくてはいけないのかなぁと少しだけ思いました。
少しだけ…

ABOUTこの記事をかいた人

元プロレスラー。2011年に現役引退。Webデザイナー/Webディレクター。
最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。早くマイホーム見つけて独立したい二児の父。