旅行にも行ってきたし、久々にブログを書いてみようかな

4月に配属先が変わったと思ったら11月からは会社が変わることになり、先月は旅行もあったので、半年ちょいぶりにブログを書いてみようかなと思い立った午前3時過ぎ。

9月の終わりに一週間の休み、有給消化というやつですが、長い休みをいただき、家族で青森へ行ってきました。

青森は母の実家があるので、親戚もいたり、知ってるところも多く、祖父母も健在なので、娘たちを会わせるためもあっての旅行でした。

車で。

車で13時間の道のり

2年前にも長女を連れて車で東北行ってるんですよね。

しかも嫁さんの方の親戚が山形なので、山形まわってからの青森っていう凄いルート。

そのときは今みたいにファミリーカーなんてもんは持ってなく、ごく一般的な普通乗用車で一生懸命行ってきたわけです。

足を伸ばして休む事もできない車で、よく行って来れたなと、あの時の自分を誉めてやりたい気分です。

やっぱファミリーカーってやつは凄いもんで、後部座席をフラットにしてしまえば普通に寝れるんですよ。当たり前だけど…

チャイルドシート部分を除いても大人が余裕で寝られるのは凄い。

自分が運転のときは嫁さんが後ろで休み、嫁さんが運転のときは自分が後ろで休む。

そんなわけで今回は無理せずゆっくり行きましょうってことで、9月22日から23日への日付が変わる頃に出発。

目指すところは当然、青森なのだが、最初の目的地は嫁さんの友人が住んでいる十和田。

とにかく元気なうちに距離を稼ごうと嫁さんは飛ばしまくり(笑)

私は先に寝かせていただきました。

交代しつつの車中泊

写真のどっかのサービスエリアに着いたときに最初の交代。

地図見たら、そんなに進んでないし(笑)

パサール三芳っていうPAで、川越と所沢の間ぐらい。

まぁ、眠いって言ってるんだから仕方ないですよね。

後ろで嫁さんと子どもが寝ている中、今後は自分が懸命に運転。

3時間以上は運転したところで眠気が襲ってきたので、近くのPAで仮眠。

空が明るくなり始めた時間でした。

どうにか福島に入ってPAで家族全員就寝タイム。

そんな感じで運転の交代をしながら、どうにか青森に入るのでした。

午前0時に出発して、青森に到着したのが13時すぎ。

20140923_134532

休みながらとはいえ、結構かかりますね。

やっぱり青森は遠いと再認識しながら、嫁さんの友人宅へと向かうのでした。

続く。

ABOUTこの記事をかいた人

元プロレスラー。2011年に現役引退。Webデザイナー/Webディレクター。
最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。早くマイホーム見つけて独立したい二児の父。