久々の練習、そしてさようならSTYLE-E&西調布格闘技アリーナ

ブログ
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Tumblr

DSC_0228

かつて自分が所属していたジムでリングを併設している西調布が閉館となるということで、後輩に誘われて最後の練習に参加してきました。

自分が在籍していたのは、もう10年近く前になりますかね?
現役はもちろん、自分のように引退した人間も含め、その頃のメンバーが沢山集まりました。

そこそこ動きに付いていけたりするものの、普段から運動していないんだから当然スタミナ切れ。
最初の1分半は強いんだけどなぁ(笑)

DSC_0231

頭に酸素が回らなくなってきたような感じになってきたところで、無理せずやめときました。
それでも7、8Rはスパーリングできたんで満足です。

全盛期には登戸・町田・西調布・赤羽・大森にジムを構え、勢いがあったものの、現在では登戸と西調布を残すのみ。
ジムの代表が直接指導もろくにせず、事業を放棄しているのだから、当然といえば当然の結果かもしれませんね。さらに試合もしてないんだから知名度はどんどん低くなるばかりで、最後のジムが閉館するのも時間の問題でしょう。

色々と無理難題を押し付けられ、何をやっても認められない環境の中で、実質的にジムを支え続けてきた後輩たちは良く頑張ってきたと思います。
ただ、ここで一番迷惑がかかってしまったのは他でもないジムの一般会員さんたち。

会員さんあっての格闘技ジムなわけで、急に閉館を知らされて追い出されて、どう思ったんでしょうかね?

懐かしさを感じつつ、色々なことを考えた久しぶりの練習時間でした。
これを企画して、誘ってくれた後輩たちには感謝したいと思います。

DSC_0248

そして夜は、このジムで自分らが立ち上げた団体の特別最終興行。
自分はこの団体からはすぐにリタイアしてしまったものの、他のメンバーが一生懸命、形にしてくれました。

団体自体は2年前に惜しまれつつも活動休止状態になっていましたが、ジム閉館にともなう会場の閉鎖について一夜限りの復活興行。
家族4人で最後を見届けさせてもらいました。

またいつか皆で再会できる日が来るんでしょうかね?

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Tumblr