ジム通い開始から4ヶ月、少しずつ数値改善できてきた

ブログ
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Tumblr

体組成計

4月前半にフィットネスジムへ通い始め、4、5、6、7月と4ヶ月が経過しました。
見た目で変わりつつあったり、挙がる重量が増えてきたりと変化が現れてきています。逆に3ヶ月以上通って何の変化も無ければ、いかにサボっていたか、何かしらの病気にかかっているかでしょう。

ペースとしては仕事がかなり忙しいということもあり、子どもといる時間も考えたりすると相変わらず週1回か2回、そして深夜もしくは早朝に行くのがメインになっています。
深夜・早朝は人が少ないので、そういう点では良いのですが、夜明け前に行って帰ってきてからの1日の長さといったら大変なものです(笑)

プロとして何かに追われてトレーニングしなくても良いものなんですが、どうしても職業病というか、やり始めると追い込んでしまったり、かなり無理のあるスケジュールでもジムに行くと決めたら行かないと気が済まなかったり、その辺はもう少し改善しないといけませんね。。。

そんな感じで4ヶ月過ごしてみて、ジムに通い始めた4月後半と、ついさっきのトレーニング後の数値を比べてみました。
家庭用の体脂肪計ではないので、色々数値が出るし、ある程度はこちらを目安にしてみようかと思っています。

体重変わらず、体脂肪減、筋肉量増

もともとダイエットと呼ばれるような減量だったり痩せるためにトレーニングを始めたわけではないので、体重がほぼ変わらず推移しているのは全く問題無しで気にしていません。
そんなことよりも、ほとんど同じ体重で体脂肪が減って、筋肉量が増えているという数値が大事なんです。これは体脂肪は減っているけど、そのまま何も無くなってしまったのではなく、その分筋肉を付けているという結果で、ペースや内容、年齢を考えるとまあまあ良くできた方なんじゃないかと思っています。食事制限も特にやってませんし。

でもここで納得したら終わりなんで、まだまだ数値を改善していけるように続けていきたいと思います。全然納得もしていないし、内臓脂肪の数値が改善されないことには健康診断でまた引っかかってしまうだろうし(笑)

あとは何のためにやるかという目標があると継続しやすいと思うので、ずっと誘われている草野球にでも参加したり、後輩たちのスパーリングに参加したりするのも良いのかなと考えてます。

また翌月の数値計測を楽しみにトレーニングを続けようと思います。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Tumblr