肩の様子を見ながら少しウエイト。やっぱり有酸素中心の日。

ラットプルダウン

今夜は22時前には家を出発。早めにジムに行けると思いきや、最寄のエニタイムフィットネスは駐車場が満車。
仕方ないので、そのまま方向切り替えて2駅隣の店舗まで。

時々あることですが、専用駐車場のある店舗が許容範囲内の距離にあると大変便利ですね。

ストレッチの段階で、まだ肩にかなりの痛みがあるので、ひとまずトレッドミルで40分。
少しずつ30分以上走ることに慣れてきている気がする。

相変わらず超つまんないけど(笑)

少しだけ肩トレ、そして再び有酸素

体が温まってきたところで、少しだけ肩のトレーニングを。
肩が痛いのに、肩のトレーニングと思われるかもしれないが、肩をやるより胸や二頭筋、三頭筋をやる方が痛みが出てツライのである。

フリーウエイトだとフォームをキープしたり可動範囲に無理が生じたりで、痛みが酷くなる恐れがあるので、調整できるスミスマシンでバックプレスからスタート。
その後、ダンベルリアレイズ、マシンショルダープレス、ラットプルダウン。

それぞれ重さは通常の30%~50%程度、セット数も少ない。
それでも今は結構キツイ。

先にトレッドミルで体が温まっていたのでウエイト中も汗が止まらない。

ジムのルールとして、使い終わったウエイト器具は備え付けのアルコール消毒ペーパーで拭くように貼り紙があるのだが、守らない人間をしばしば見かけることがある。

貼り紙が無くても、当然のマナーとしてやるべき最低限のことだと思うのだが。

そんなことを思いながら、最後にまたトレッドミル15分、腹筋やって終了。

早めにジムに来て、日付が変わる前にトレーニング終了すると気分が良い。

とはいえ、帰宅したら24時30分過ぎ。

それでもいつもより早いのでサプリ摂って、10分習慣を実行してから就寝である。

本日の体重:未測定(今日の店舗に体重計が無かったため)

ABOUTこの記事をかいた人

元プロレスラー。2011年に現役引退。Webデザイナー/Webディレクター。
最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。早くマイホーム見つけて独立したい二児の父。