まさかの松葉杖

前日の仕事中、昼あたりから急に右足が痛くなり出した。

何かの拍子に古傷が痛み出すってのは今までにもあったことなので、特に気にすることもなく過ごしていたが、今回は様子がおかしかった。

時間が経つごとに痛みが尋常じゃないほどに増大していく。

仕事が終わることには足を引きずらなければ歩くことは不可能。

足の裏を地面に付けるだけで痛い。

体重をかけることができない。

以前、試合で左足の踵にヒビが入ったことがあったが、そのときはこんなに痛まなかったし、自分で触ってみて骨では無いなということは確信していた。

ただ、原因がわからない。

翌朝、痛みは更に悪化し、右足を地面に付けることすらできない。

普通に会社行くつもりだったが、急遽午前休をいただいていつもの整骨院へ。

頼りない整形外科なんかでレントゲン撮ってもらって異常なくて痛み止めだけ出されたって治るわけがないので、整形外科は基本的には行かない。

整骨院での判断は今までのケガの積み重ね+日ごろの運動不足&不摂生+右足に体重をかける歩き方バランスの悪さという結果。

大いに心当たりがありますのでかなり納得。

足を氷水に付けて冷やす、一番ツライ冷却と酸素カプセル、院長先生の施術、そして松葉杖をお借りしてどうにか午後から出社。

痛みのピークでの出社はツラかったが気合いで乗り切った。

そして更に翌朝、起きたばかりの時はまだ足を引きずっていたものの、少しずつ良くなっている感じ。

午後の会社イベントには松葉杖無しでなんとか行けた。

そして念願の「スーパーヒーロー大戦Z」も無事に鑑賞して帰ってくることができた(笑)

いやぁ、コワイもんです。今回のことは流石にヤバイと思いました。

少しずつ運動始めてみようかと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

元プロレスラー。2011年に現役引退。Webデザイナー/Webディレクター。
最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。早くマイホーム見つけて独立したい二児の父。