夏風邪or熱中症or脱水?

ブログ
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Tumblr
フローズン生
ビールの画像が多いんじゃないかと言われます。



水曜日の夕方から調子がおかしくなり、全く汗が出なくなった。
仕事が終わって帰宅すると発熱してる。



暖かくしてどうにか汗をかきながら早いとこ寝たのだが、翌日も熱が下がらず仕事を休んで医者へ。
血液検査で脱水症状ではないことがわかり、咳も鼻水もないが検査結果上はウィルス性の風邪ということで帰宅。



ただいつもの発熱時と明らかに症状が異なる。



自分の場合、体温が37度以上あって発熱状態になると体の古傷があちこち痛み始めて行動できなくなるんです。



しかし、今回は全くそれが無い。



とにかく頭痛が止まず、そして汗が出ない。



一日中エアコン無しで汗出すようにしつつ頭冷やしながら寝ていたが、熱は下がらなかった。



が、風邪の症状が無いので翌日は仕事へ。
相当にダルかったが定時まで仕事をやり終えて帰ってきた。



相変わらず熱が下がらないのと頭痛。



職場で熱中症を疑われたが、嘔吐も痙攣のようなものもない。
でも、今考えると熱中症の症状が一番近かったのだろうか。



とにかくまだ頭痛があるということと汗をかかないということは体のどこかがおかしくなっているということだから、まずは頭痛解消のために頭部を前日より集中的に冷却。
頭を冷やす一方で寝室は閉め切って、布団をかけ、枕元には大量の水分、もちろんエアコンなんか付けず。



当然、嫁さんと娘は別室です。



夜中に汗まみれになったシャツを着替えたり、とけた氷を取り替えたりしながら迎えた翌朝、見事に体調は戻ってました。



氷枕と氷のうの集中攻撃が効いたんだろうか。



だいぶ頭に熱が籠っていたんでしょうね。



自分の子どもにはこんなことが起きないように気を付けたいものです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Tumblr