魅惑のダメおやじグランプリ

ブログ
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Tumblr

ワケありダメおやじグランプリ2013

死闘を制したのは、やはりベテランだった。

昨日、渋谷の片隅で開催された『ワケありダメおやじグランプリ2013』に参加。

以前、お世話になっていて今でもお付き合いさせていただいている制作会社の社長さんからFacebook上で招待が届いたのが全ての始まり。

『ワケありダメおやじグランプリ2013』
【参加資格】
下記の何れか1つでも該当する40歳以上の男性

1.メタボ
2.薄毛
3.成人病(糖尿、痛風系統)
4.バツ一
5.薄幸
6.貧乏
7.その他特例あり

自分はそもそも最初の最低条件である40歳以上という点で満たしてはいないが、コミッショナー推薦枠で参加(笑)

19時開始のところを仕事の関係もあり、10分ほど過ぎて到着すると既に会場は参加者の半数以上が集っている状態。

最近の逆流性食道炎のことから、小さなパックの牛乳を持参したところ、大会レフェリー(?)から
「20ポイント!」の声。

幸先良く(?)スタートは切ったものの最年少、そして毛量豊富な私にとってダメおやじ達の壁はあまりにも高かったようです。

3時間半にわたる激闘は、余裕の佇まいで他を寄せ付けなかった方が持っていき、初代王者の誕生となりました(笑)

ちなみに私、ホワイトはコミッショナーの独断でジュニア部門のチャンピオンという栄誉を。

これから自信を持って生きていけそうです(笑)

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on Tumblr