無線LANの親機は部屋の広さに応じた適正なものを使うべき

BUFFALO 無線LAN親機 11ac/n/a/g/b 1733+800Mbps Giga ブラック WSR-2533DHP-CB ○○を買う

昨年末に引っ越してからネット環境が不安定になることが多くて困っていた。

引越し前と同じケーブルテレビの光回線を使っているので設定はそのままなんだが、工事の際に建物が古くて電波の弱いところがあるというような説明を受けたのだが、前の家のときからちょっと途切れたりすることもあったし、どうもそういう感じとはまた違うようだった。

何か解決策でも書いていないかと、今まで使っていた親機の説明書でも見ようかと箱を出してみた所、ようやく原因と思われることに気づいた。

箱に書いてあった文字は「マンション 2LDKに最適」

今まで住んでいたのは確かに2LDK。

今の我が家は4LDK。

多分そういうことだよね。。。

いや、絶対そういうことだろう!

そう思うや否や、すぐに探して最安値で買えそうな楽天ショップを見つけて注文。

翌日には到着したものの、設定する時間をなかなか取れずに今日ようやく実行した。
購入したのがこちら。

BUFFALO 無線LAN親機 11ac/n/a/g/b 1733+800Mbps Giga ブラック WSR-2533DHP-CB

推奨利用環境にはちゃんと「マンション 4LDK」と書いてある。
そして端末18台、人数6人。端末の多い我が家には丁度良い。

早速、箱を開けて設定といこう。
これが驚くほど簡単だったのだ。

BUFFALO 無線LAN親機 11ac/n/a/g/b 1733+800Mbps Giga ブラック WSR-2533DHP-CB

箱にも書いてある通り、今までの無線LAN親機の設定が簡単に引き継げるのだ。
わざわざ新規に設定する必要がない。

今まで使っていたもの、新規購入したもの、双方を近づけてAOSSボタンで引き継ぎ設定するだけ。

設定引き継ぎ

正直、ここまで簡単にできると思わなかった。
エラーも出ずに一発で接続完了!

早速Wi-Fi接続してみると、これが快適!

今までの設定も引き継げているし、新親機のSSIDも使えるしこれは便利だ。

今回は部屋の広さに合わせて購入して上手くいったが、引越し前の家でも不安定だったのはこれで解消できたかもなぁ。

そういうことを考えると、広さピッタリに合わせるよりも多少広め用を買っておく方が良いのかもしれない。