昔取った杵柄?

スポンサーリンク

昔取った杵柄

多分、自分の言いたいことと意味は合っていると思う、昔取った杵柄。

かつて、しっかり体に身につけたことは、ある程度、年が過ぎても、そのことを体で覚えているので、 昔のように、上手にやることができるということです。「とった」は、「操った」とも書くようで、 このことわざの場合では、餅をつくときに利用する「きね」のことを言っていて、この杵の手で持つ部分 を柄(え)といい、これを上手にあやつって、餅をしっかりとつく、という意味があるようです。 餅をつくときには、臼と杵が必要です。昔は、餅が、とても貴重な食べ物であったことが想像できます。

 

さて、筋トレのお話。

しばらく高重量、高負荷を意識して食事も糖質制限を解除して体を大きくしようとしていたら、意外と思った以上に順調に行っていた。

もちろん糖質制限なし、有酸素なしなので、体重は減らないし、むしろ少しずつ増量していた。

良い調子で進んでいたが、あるときベンチプレスで高重量(120kg)を挙げたこと、懸垂が30回以上できるようになったこと、その両者が行えるようになったと同時期にあちこち関節が痛みだした。

ちょうど愛犬の介護で床に薄いマットで寝ていた時期も重なる。

関節に負荷がかかっている状態で休む時もちゃんとした体勢で休めないもんだから、色々悪い条件が絡み合って筋トレ種目も限られてしまった。

現在できる箇所は肩、軽めに背中、軽めに足、ランニング。
そして腹筋ぐらい。

背筋運動やろうとしたら三半規管がおかしいもんだから、上下運動で気持ち悪くなってアウト。
もうホントにあちこちダメ…(笑)

そんなわけで久しぶりに有酸素運動としてランニングを〆に入れてます。

週に2回、時間は30分~40分走ると、トレッドミルでおよそ5kmぐらい走ったこととカウントされている。

始めてみると3回目で息切れしなくなり、駐車場の階段を上っても息切れしなくなった。
※我が家の駐車場は4階まで階段で上がるのだ。

心拍系にしても筋力系にしても、まだまだ戻りが早いうちは安心。

これも昔取ったなんとやら…
どうにかなるもんだな。

▼昨日の内容
・ワイドグリップチンニング(幅広めの懸垂) 10回×3セット
・サイドレイズ 5kg×2分×3セット
・ダンベルショルダープレス 5kg×1分×3セット
・フロントレイズ 15kg×1分×3セット
・アブローラー 15回×2セット
・ランニング 36分

 

筋トレ話題のときには必ず触れます(笑)
ホワイト森山おすすめアブローラーはこちら!

Amazon.co.jp: マクロス トレーニングホイール MCF-9 MCF-9 腹筋ローラー: ホーム&キッチン
Amazon.co.jp: マクロス トレーニングホイール MCF-9 MCF-9 腹筋ローラー: ホーム&キッチン

アブローラーできる人が周りに増えて欲しい!