スポーツジム入会を考える。。。

毎年のように体鍛えます!宣言しつつ挫折して何年経つでしょう。。。

今年こそは結構本気なんですよ。
何らかの成人病の診断が下ったのか!?懐具合に余裕ができたのか!?育児が嫌になったのか!?現役復帰でもするんじゃないか!?

と、様々なことを言われますが、成人病診断というのが半分当たり(痛風診断のため要再検査)なぐらいで、あとはパパ友がやたらとジムに行ったり、体調管理がしっかりしている人が目につくようになってきたので、自分もやらなくては!という気になっただけです。

家の最寄駅付近に候補が3つ。
最寄駅付近といっても会社帰りに途中下車なとこもありますが、一応近くなので含めて考えています。

まずは王道「ゴールドジム」

もはや何の説明も要らないゴールドジム
選択肢に含められるってだけでも凄いですよね。見学行って説明も聞いてきましたが、さすがの設備は万全で文句がありません。月会費も納得の金額です。
フルタイム会員:¥9,720(税込)/月
ただし、会費の支払いにJACCSカードを作らなくてはいけないという面倒な条件が。ネット上では無理して作らなくても大丈夫ということでしたが、説明を聞く限りは「必須です」の一点張り。
そこが唯一の問題点ですね。

泳ぎたいなら「セントラルスポーツ」

お次がセントラルスポーツ
ウェイト器具などゴールドジムと比べてしまうと物足りなく感じてしまうのは仕方ないところでしょう。ただしプールがあるのは魅力的に感じました。
ところが会員の知り合いの方に聞くと、高齢の方が多いためプールがまともに泳ぎづらく、結局はウェイトだけになるのでは?と。
月会費もそこそこしますしね。余計なカードは作らなくて大丈夫だけど。
シングル会員:¥12,187(税込)/月

何といっても24時間営業「エニタイムフィットネス」

そして3つ目がエニタイムフィットネス。
ジムをどこにしようか悩んでるというと、勧めてくる知り合いが多いのがここですね。自分のように時間の読めない活動をしている人間にとって24時間OPENというのは非常に便利。
月会費は各店舗によって異なるようですが、近くの店舗であれば上記2つのジムより安い!
しかも同じ国内全店舗だけでなく世界全店舗利用可能というのが凄い!さすがに世界のジムには行かないと思うけど(笑)それでも国内なら旅先とかであれば利用しちゃうでしょうね。

仕事時間も遅いけど、早いときはなるべくすぐ家に帰りたいし、せめて食事かお風呂、最悪寝かしつけだけでも子どもと一緒にいたい自分としてはオープン時間に囚われてしまうよりも24時間いつでもOKというのが最善の選択だろうと思います。

懐事情にとっても最善(笑)

一度、近くの店舗に行って設備を見てこようかと思います。
やるやる詐欺に犯行を重ねないように今年は気を付けたいですね。

まずはその前に先日の事故でちょっとおかしくなった首のケアが先決ですがね。

ABOUTこの記事をかいた人

元プロレスラー。2011年に現役引退。Webデザイナー/Webディレクター。
最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。早くマイホーム見つけて独立したい二児の父。