遂に自宅でデュアルディスプレイを実現

DSC_1899

先日、PCを買い換えたということを書きました。

諸々セットアップが完了して使ってはいたものの、そもそもハイスペックなPCを購入したのは自宅での作業環境をベストなものにするため。
より便利な環境を目指してディスプレイも新たに2台購入しました。
いわゆるデュアルディスプレイってやつです。

初めて使ったのは、6年ほど前のことでしょうか?
短期間で派遣社員としてお世話になった制作会社でのことでした。

最初は何で画面が2つあるの?って感じでしたが、使ってみるとこれが快適。
Webの作業で様々なアプリケーションを立ち上げると、どうしても1画面だと重なって見えなくなってしまうものが出てきたり、いちいちどけて作業したりと非常に面倒。
2画面あるだけで、そんなことが解消されるのです。

次の職場でも当たり前のように2台だったので、そこからはディスプレイが2台あるのが当たり前だという感じになりました。
いつかはこの環境を自宅に整えてやろうと思い始めたのもこのぐらいです。

そこからだいぶ時間は経ってしまったものの、やはり自宅でも制作作業や技術の習得など、より上の環境が欲しくなり、嫁さんからも「お金を生み出すものはちゃんとしたものを買いなさいよ」という了承を得たということで(笑)、今回のPC、ディスプレイの購入へと至ったわけです。

DSC_1915

2台のディスプレイをセットして電源がついたときにはちょっと感動モノでしたね。

自分にしては結構な金がかかったものの、環境をちょっと変えるとまた新たにやる気が出てきて良いもんですね。
あとはこれを使ってちゃんと稼がなくては(笑)

そろそろ独立することを念頭に本格的に動き始めていかなくてはいけないというのもPC買い替えの大きな理由の1つです。
さすがに子どももいる状況で今すぐ安定しない道を進むのは危険すぎることなので、無茶はしませんが、やっぱり色々なものに縛られて動くのがとても煩わしいと最近は特に思うようになってきました。

会社という枠があるからお声掛けいただけても動けないなんてことが昨年から急に増え始め、せっかく何かの縁でつながったのだから、その人たちの声に応えて動きたい。
それも今の環境では無理だなと思っています。

決して現在の職場が嫌だとかは全くなく、むしろ今の職場が好きで一緒に働く人たちとも仲良くやっていて楽しい。
結構、色んなことを自由にやらせてもらえる職場ではあるし、このまま居てもスキルアップしていくことはできるでしょう。

ただ、その自由にやらせてもらえるというのも限られた枠の中でのことなので、もう少し枠を広げてもっと色んなものを見ていきたいので、独立することを目指しながら行動していきたいと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

元プロレスラー。2011年に現役引退。Webデザイナー/Webディレクター。
最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。早くマイホーム見つけて独立したい二児の父。