Kindleの電子書籍をPCで閲覧するときに利用している方法

Kindle-for-PC起動

今年になってから各所で利用しているKindle。
本当に便利すぎて今までどうして利用していなかったのだろうかと思っている。

最近になってWebの技術系の書籍もKindleで読み始めているのだが、実際に作業しながら覚えていく場合、デュアルモニターを使用している自分は片方で書籍画面、もう片方で作業画面としている。

これも今まで本のページをめくりながら視点をいちいち移動させる面倒さが解消されて非常に便利である。
最初はPC利用できないと思っていたので、モニター横にKindle端末を立てていたがこれも面倒だったなぁ。

そんなわけでPCでのKindle利用も増えてきたので、スマートフォンや専用端末以外のPCで利用するときの方法について。

まずはブラウザでKindle Cloud Reader

ググるまでもなくAmazon内のリンクを辿って見つけたのが、Kindle Cloud Reader

Kindle Cloud Reader

Chromeでこちらにアクセスすればすぐ利用開始。

手っ取り早く利用できて便利ですよね。

これでPCでも快適なKindle生活を…

と行けるかと思ったところ、このブラウザ版のKindle Cloud Readerは利用できる書籍が限られているんということが判明。

よく利用しているKindle Unlimitedなんかは無理でした。

Kindle for PCならブラウザ版での使い勝手の悪さを解消

Kindle-for-PC

ブラウザでの使い勝手がちょっと悪かったので他にアプリは無いのかな~、と探してたら見つかりました。

Kindle for PCであれば大丈夫。

Kindle-for-PCダウンロード

購入動作があるけれど¥0なのでそのまま進めてダウンロード。

ダウンロードが済んだら早速起動!

Kindle-for-PC起動

起動してサインインすると利用開始となります。

Kindle-for-PCサインイン

リストの中から読みたい書籍をクリックすると書籍の購読が開始となり、今までブラウザ版で読めなかった書籍も問題なく読めますね。

書籍を選択

これで手を動かしながら何かを覚えていきたいときにKindleをPC利用するときは万全。

 

困ったときには探せば何でも出てくるっていうのが本当に凄いよなぁ。

 

ABOUTこの記事をかいた人

元プロレスラー。2011年に現役引退。Webデザイナー/Webディレクター。
最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。早くマイホーム見つけて独立したい二児の父。