価格が高騰する中で築年数の古いマンションを購入した理由

マイホーム

とうとうホワイト家もマイホームを購入しました。
引き渡しが近日に行われるので、正確に言うと「購入します」だな。

そこそこ築年数の経っている中古マンション。

当初は戸建ばかりを探していて、戸建以外は無いというのが自分の考えだった。

一度思ったことはなかなか変えない自分がマンション購入に至った理由は一体何だったのか?
そもそもこの価格高騰しているタイミングで購入する必要はあったのか?など。

住みやすさが一番、家と同時に周辺環境を買うということ

我々夫婦が探していたのは3LDK以上の広さ(ほぼ4LDKしか見てなかったけど)で駅からなるべく徒歩で20分以内で新築中古は問わず。
4LDKにしたいのは今後もう一人子どもが欲しいと思っているから。

ただし戸建。
というのが当初の条件。

ずっと戸建メインで探し続けていたものの、出てくるものはどれも狭い上に駅から遠かったり、駅から遠いのに住宅の質に見合わない異常な高さの物件だったりとか、色んな面で住みたいと思える物件が出てこず、自分としては焦り始めていた中で見つけたのが、築年数のかなり経っているマンション。

前からこのマンションの存在は知っており、住んでいる方々にも知り合いが多くてご一緒させていただくことも多々あり、周辺環境も良いところだなぁと思ってはいたところだった。

でもマンションじゃなぁ。。。とは思ってはいたのだが、何といっても周辺環境が素晴らしい。

駅から平坦で10分以内、小中学校も近いし、買い物するにも外食するにも不自由しない、そして資産価値が下がらないマンションとして有名であること。

資産価値が下がらない、そして現在の不動産高騰の影響もあり、結構な価格ですよ。。。

それでも、このマンションが建てられた当時の周辺地域の様子を知る限りでは、建物自体は古くなっていても環境は建築当時よりも格段に良くなっているので、周辺環境も含めて買うということを考えれば妥当なのではないかというのが夫婦間で一致した。

そして知っている地域の先輩方が多く住んでいるというのも非常に心強い。

あとは自分たちが住んでいる姿がイメージできるのであれば頑張って買おうという嫁さんの意見もあり、購入を決断。

相当な年数も経っていることと、それに対する価格の高さを考えて、当然のように親からは反対されたが、この付近に住んでみて自分たちでしか判断できない部分もあるし、他人の言う事聞いて後悔することほど嫌な事はないので、自分の判断を信じることにした。

この環境での住みやすさが、マンションでもいいから購入しようと思った一番の理由かもしれない。

子どもの小学校学区を定めたい

これは何故この不動産の高い時期に購入したかという理由の一つ。

来年4月から長女が小学校に上がると言う事で、今の住まいで小学校が決まってしまうと、そこから学区外に引っ越すのは面倒になるので、それまでにはどうしても決めておきたかったというのがあります。

両親の仕事の都合もあり、自分は小中学校とも学区外通学をしたこと、学区内での通学だったとしても小学校から距離があって不便なところに住んでいたこともあって、なるべく小学校に近いところに住んで通わせてあげたいという希望もありました。

周辺地域では一番児童数が多いことと、勉強に力を入れている学校ということでセレブ的な扱いを受ける地域だが(笑)、公立小学校で何言ってんだよって感じで我が家は当然のようにそんなことは全く考えず、ただ通学距離が短いから便利というだけ。

勉強する奴はするし、しない奴はどこ行ったってしないんだからね(笑)

正社員雇用されている内に住宅ローンを組みたい

この国だけのことなのか世界中でもそうなのかはわからないが、正社員でないと住宅ローンは本当に組みづらい。

大企業が銀行が潰れるような時代に正社員も契約社員、派遣社員、もしくはフリーランスだって、いつどうなるかわからないのに、ここだけはどうしてなんだろう?と思ってしまうのだが、相変わらず正社員じゃないと金融機関は融資してくれない。

某銀行では契約社員時、正社員時とでそれぞれ住宅ローン相談会に行ったときの態度が全く違った。

さらに正社員時でも未上場、マザーズ上場、東証一部上場という段階でまた笑えるぐらい態度が全然違う(笑)

何なんでしょうね?この茶番みたいなのは(笑)

実際には派遣社員だったり契約社員でも組めた人もいるので必ずしも正社員である必要があるってわけじゃないだろうけど、それなりにハードルは上がったりするので、住宅ローンを組むなら今のうち!ってのが常にあったので。

そもそも住宅ローン組むためにどうしても正社員になりたかったってのもあるし。。。

それでもやっぱり戸建の夢が捨てきれない我々が目指すところは

まだ引っ越してもいないし決済も終わってない段階でこんなこと書くのもどうかと思うのだが(笑)、やはり夫婦間の意見としていつかは戸建に住みたい!

お互いに戸建で育ってきたので、その気持ちは抜けることはないでしょうね。

そしたら後はそこを目標にして頑張るだけ。

目標が明確なら、そこに向かってどうにか進んでいけば良い話だし。

何をバカなことを!?と思う人も多いだろうけど、目標決めて着実に動き続けれてればどうにかなるもんなんだよね。

まぁ、今の段階でどうこう言う話じゃないかもしれないので、ひとまず新しい家に引っ越して、しばらくはそこでの生活を楽しみたいと思います。

 

ABOUTこの記事をかいた人

元プロレスラー。2011年に現役引退。Webデザイナー/Webディレクター。 最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。早くマイホーム見つけて独立したい二児の父。