溝の口に新たなシェアオフィス「nokutica」誕生

nokutica

先日、溝の口にオープンしたシェアオフィス「nokutica(ノクチカ)」のオープン内覧会イベントに参加させていただいた。

築90年で昔は街の診療所として活躍していた建物をリノベーションして、新たにシェアオフィスとして生まれ変わってオープンとなった。

nokutica nokutica

建物内部は一階入口のところにコーヒースタンド・アベコーヒーが入り、レンタルスペース、コワーキング、レンタルオフィスの3つスペースに分かれている。

アベコーヒー

実はこのレンタルオフィスの一画は自分が参加しているクリエイターチーム「ノクチ基地」の拠点として借りており、フリーランスになった際に本格合流し、こちらを利用させていただくことになっている。

縁あって、このシェアオフィスプロジェクトが始まる頃からチームとして入居の話をいただいており、ちょうど自分もフリーランスとしてやっていきたいということも決まってきたので参加させていただくことになった。

既に他のメンバーはこちらで活動しており、自分も早く仲間に加わりたいところ。

最初にリノベーション前の建物を訪れたときは、さすがに築90年の古さ全開の状態であったのが、半年経って見違えるような素晴らしい空間へと変貌を遂げていた。

nokutica nokutica あんクリームサンドとコーヒー

説明を聞きながら自分は早速コーヒーとコッペパン(あんことクリーム)。
一緒に行った長女もポテトサラダのパンをいただいた。

nokutica nokutica

一階はレンタルスペース中心となっている。
キッチンもあるので、今後は地域からの発信の場として色々なイベント開催に活躍しそうである。

 

ABOUTこの記事をかいた人

1978年生まれ。ウェブデザイナー/ディレクター。大学卒業後、総合格闘技、プロレスでデビュー。腰椎&頚椎ヘルニアにより一時リタイア。療養中に少しずつウェブ制作の技術を身に付け、2011年の現役引退後は本格的にウェブ制作に従事。最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。二児の父。4月から独立しフリーランスとして活動。