予備知識なしで行ったおたる水族館のショーが楽しかった

おたる水族館

昼食を終えて満腹、そしてビールを飲んでほろ酔いの中、向かったのはおたる水族館。

寿司屋の職人さんの話だと、時間が15時近かったのでバスを待ってから行くよりもタクシーで行った方が良いということで、お店を出たすぐのところでタクシーに乗って、おたる水族館へ向かった。

高校時代以来のおたる水族館

高校の修学旅行で自由行動の時に来た記憶があるのだが、場所や内容に関しては全然覚えていなかった。

もう少し駅に近いような記憶だったが全く違っていたので、タクシーを使って来なかったら、ほとんど見られずに終わっていたかもしれない。

おたる水族館 おたる水族館

意外と高台にあって景色もいいんですね。
もちろんそんなことは全く覚えていない(笑)

酔っぱらって眠気が凄く(笑)、ろくな写真が撮れていませんが、全体的な感想から言うと結構楽しかった。

途中までは普通に海の生き物たちを巡って所々で娘を写真に撮ったりしながら進んでいくと、その日はまだアザラシショー、ペンギンショー、トドショーが行われるとのこと。

じゃあ行ってみようかということで、連絡通路に出てみるとショーの会場はこの下…

おたる水族館

館内の途中途中でベンチに座って酔った体を休めながら巡っている状態でこれはキツイ。
しかもこの日は超暑いので帰りに上ってくることを考えるだけで嫌になった。

が、娘に要望に応えて行ってみて結果としては凄く良かった。

先にも書いたがショーが面白かったのだ。

アザラシショーは途中から見てすぐ終わってしまったのだが、これはどの水族館でもよくある風景で娘も普通に楽しく見ていた。

ところが次のペンギンショーで普通と違う。

おたる水族館

とにかくペンギンの言う事効かない様子をそのまま出していて、それが何とも癒される。

階段を登れと言っても登らず手伝ってもらい、そのまま滑り台で降りるかと思ったら滑らず歩く。

飛び込み台に上ったところで、そのままプールに飛び込まずにまた階段から降りる。
しかも降りづらい後ろ向き(笑)

おたる水族館の公式サイトを見てみると

動物がトレーナーの指示どおり行動することだけがショーではありません。
彼らは自由です。ショーの時間でもほとんどが自分の好きなことをしています。
食欲はありますがやる気はありません。
ショーを始めるとバラバラに散り、ショーが終わると集まってきます。
指示に従うことは滅多にありませんので、ときどき種目をこなすと、我々トレーナーも驚愕します。
まさに貴重な一瞬に出会った気がします。

http://otaru-aq.jp/

ちゃんと書いてあったんだ(笑)

酔っているせいもあって声出して笑ってしまいましたよ。

その次のトドショーも逆立ちしないトドがいたり、トレーナーの言う事を聞いてくれない自由な感じがたまりません。

珍しくうちの娘はまた行きたいと言っています(笑)

おたる水族館のショーはオススメ!

ABOUTこの記事をかいた人

元プロレスラー。2011年に現役引退。Webデザイナー/Webディレクター。 最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。早くマイホーム見つけて独立したい二児の父。