Kindleから紙の本に戻してペースダウン、読了は1冊、読書中が2冊

読書

先月は一旦Kindleはお休み。

いつもどおりKindleストアで色々と見ていたのだが、Amazonで中古品を安く購入した方が安いことは安いんだよな~と思いながら何冊か気になる本を購入してみた。

いざ読み進めてみると、やはり紙の本は持ち運びや読むタイミングについても不便だなと感じることも多く、結果として読み終えた冊数も少なくなってしまったと思う。
。。。と言い訳だが、実際のところKindle慣れしてしまうとこうなのかもしれない。

主食をやめると健康になる

もはや説明不要の江部康二医師の本です。

発売から時間が経過しているので、この本に書かれている以上のことが証明されたりもしてきてはいるのだが、逆にこの本を書いた時点から糖質制限のことをここまで推奨していたのは凄いことだなと思った。

今まで読んできたことのおさらいのような感じで糖質制限とはどんなものなのか改めて振り返る意味では良い本だと思うし、基本的な知識を得るならここからスタートしても良いと思う。

巻末の献立や糖質制限を行う上で食べて良いor悪い食品リストは結構便利ですね。

後で気づいたのだが応用編として2冊目の「主食を抜けば糖尿病は良くなる!2」もあったので、基本的な知識を持っている人はこちらでも良いのかなとも思った。

主食を抜けば糖尿病は良くなる!2 実践編 新版―糖質制限食の応用法

ここからは読書中の書籍

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる

おすすめ商品としてやたら表示されてくることで気になったので購入。

宝くじで1億円当たった人の末路

どこかでタイトルを目にしてから、ずっと気になっていたのと、そんなに古い本ではないのに安くなっていたから購入。

宝くじに当たった人だけにフォーカスした本じゃないのね。

 

今月も先月に引き続き読み残した紙本月間となるので少しペースが遅くなることが予想されるが、無理しないように読み進めていきたいと思う。

 

ABOUTこの記事をかいた人

元プロレスラー。2011年に現役引退。Webデザイナー/Webディレクター。 最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。早くマイホーム見つけて独立したい二児の父。