旅行終盤、今回も帰りに仙台一泊。今年の夏休みは青森へ – その5

青森旅行も四日目。早くも帰りのときがやってきました。
祖父母に懐いている娘たちはまだまだ名残惜しい様子でしたが、また来ることを約束しつつ出発。

帰り途中で仙台に宿泊することは前日から決めていたが、嫁さんが途中の盛岡で冷麺を食べたいお店があるということで一旦盛岡に立ち寄る。
街中ではなく、そこそこ山に囲まれたところだったため、こんなところに店が存在するのか?と思ったぐらいですが、お店を発見するとそこだけ車で混みあっている様子。
辿り着いたお店が「焼肉・冷麺 髭

冷麺が名物ということですが、焼肉があれば迷うことなく肉を頼んじゃいますよね。
テグタンスープと大盛ライスも頼んで万全の焼肉体制(笑)

周りを見ると冷麺だけを食べに来ているお客さんも結構いるようで、やはり冷麺が名物なんだなと感じとれはするものの、自分は目の前の肉が先。
肉、スープ、ライスでそこそこ腹を満たしたところで冷麺をオーダー。

焼肉・冷麺 髭

お肉大好きな二女も満足した様子。
そして冷麺は写真を撮るのもわすれてがっつくぐらいに旨かったです。冷麺が名物というのは偽りなし。
一通り肉とライスを食べて腹が満たされてきたところで大盛冷麺をオーダーしたことに少し反省しながらも味には満足。

満腹感と眠気のため、運転を嫁さんに代わってもらい一路仙台へ。
東北旅行はなかなかヘビーなため、前回から帰りは途中で一泊しながら帰ろうということになりました。
もう若くは無いですからね(笑)

秋保温泉

自分が部屋で細かなPC作業をしている間に子どもたちは忍者イベントに参加して意外と楽しんでいたようでした。
夕食ビュッフェを終えると、疲れもあってかこの日は早めに休むのでした。

最終日に続く

ABOUTこの記事をかいた人

元プロレスラー。2011年に現役引退。Webデザイナー/Webディレクター。 最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。早くマイホーム見つけて独立したい二児の父。