手続きに追われた一日

開業届&青色申告承認申請書

昨日はどうしてフリーランスになったのかという、主な理由をいくつか挙げてみたので、今日は前社のサラリーマン生活では何をやってきて何を得ることができたのか振り返ってみようかと思ったけど、その前に色々な手続きで終了してしまった本日の出来事。

月が変わって週も明けて今日は手続きの日。
朝、二女を保育園に送っていってから長女を連れたまま役所に行って健康保険切り替えの手続き。

二女の薬をもらいにどうしても皮膚科に連れて行かなくてはいけなかったので至急です。
役所の担当の方が物凄く親切・丁寧という役所イメージを一気に覆すような対応だったので気分良く手続き完了。

諸事情により保険証の発行は午後になってしまったのだが、それも担当者の対応のおかげで全く問題なし。

一旦帰宅する途中で税務署によって開業届を取りに行く。
税務署の方に記載事項の注意点などを質問して、青色申告の申請書ももらって一度帰宅。

少し仕事してたら、とある約束の時間になりそうだったので、長女を連れてまた出発。

電車で都内に出て、うちの嫁さん、いや家族全体でお世話になっていると言っても過言ではない方にご挨拶。 だけのつもりがランチもご馳走していただく。

結果的に今後の仕事となってきそうなお話もさせてもらって、こちらも検討することになったのは良い流れ。

また一旦帰宅して改めて役所に行って保険証発行、乳幼児の医療証の登録情報変更。

そのままの足で二女を保育園へ迎えに行って…の前に4月から利用するシェアオフィスに行って、鍵のロック解除方法を教えてもらう。
で、それが終わってから保育園へお迎え。

そしてようやく帰宅。
まだ今日はここまで2時間ぐらいしか仕事出来ておらず明日の打ち合わせの準備だったり、制作作業が全く進行せず。

開業届、青色申告申請書は明日か明後日にして、まずは明日用の準備。

キリが良ければすぐに仕事終わるし、悪ければ満足いくところまでいつまでも仕事ができる。

これもフリーランスの特権(笑)

 

ABOUTこの記事をかいた人

1978年生まれ。ウェブデザイナー/ディレクター。大学卒業後、総合格闘技、プロレスでデビュー。腰椎&頚椎ヘルニアにより一時リタイア。療養中に少しずつウェブ制作の技術を身に付け、2011年の現役引退後は本格的にウェブ制作に従事。最近の趣味は筋トレ(エニタイムフィットネス巡り)。糖質制限しながらもビール・日本酒が好き。二児の父。4月から独立しフリーランスとして活動。